6月レッスン日のご案内

|

6月のレッスン日についてご案内します。


 3日(土) 基礎 13:30~

 9日(金) 応用 13:30~ 

17日(土) 応用 13:30~ 

20日(火) 基礎 11:30~

27日(火) 応用 11:30~

※上記以外の日時も2名さま~ご対応しておりますので
 お気軽にご相談ください。
 

メニューの詳細については、また後日こちらのブログで
ご案内します。すみませんがしばらくお待ちください。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



レッスンは2名さま以上お集まりいただきましたなら開催させていただきます。

最小定員に満たない場合は、申し訳ありませんが休講とさせていただきますが
何卒ご了承ください。
可能でしたら第2希望日もお伝えいただきますと幸いです。
お手数をおかけしますがご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

レッスン開催の有無については確定次第、また後日にご連絡いたします。


 ➡ 会員の方は携帯メールにお願いします  


万一、お申し込みいただいたにもかかわらず4日以上返信がない場合は
お手数ですが再度ご連絡いただきますようお願いいたします。

来月もみなさまとお会いできるのを楽しみにお待ちしておりますね♪




  にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へにほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ

          ↑
ブログのランキングに参加しています。
すごく励みになりますので、お読みいただいたら
ポチっと応援のクリックをよろしくお願いします!  

4月のレッスンレポート

|
新緑の美しい季節になりましたね。
当お菓子教室でも、緑色がとても鮮やかなケーキが並びました。

こちらは、4月の基礎コースでレッスンした抹茶のスフレロールです。

IMAG6414.jpgのサムネール画像
抹茶を加えたスフレタイプのスポンジケーキを焼いて
小倉あんと抹茶入りのホワイトチョコレートクリームを
ロールしました。

仕上げに同じクリームをモンブラン用の口金で絞り出して
苺を飾ってみました。

クリームがたっぷりですが甘過ぎず好評でしたよ。
生徒さんからこんな嬉しいご感想もいただけてよかった!
「そのままクリームだけで食べてもオイシー」とのこと♪

IMAG6427.jpgのサムネール画像
抹茶のほろ苦さとホワイトチョコレートのミルキーな甘さが
よく合っていました。
餡子の甘さも考えてクリームには砂糖を入れずホワイトチョコ
だけの甘さにしてみたら、これがちょうどよかったんですよ。


応用コースでは、こちらのタルトレット・オ・フリュイ・ルージュを
レッスンしました。昨年ご好評いただいたメニューです。

3タルト.jpgのサムネール画像
サブレ生地にピスタチオペーストを加えたアーモンドクリームを
詰めて焼き上げ、カスタードクリーム&生クリームを山盛りに絞り
苺とブルーベリーを飾りました。

1タルト.jpgのサムネール画像
サイドメニューは今年の新作、桜のブール・ド・ネージュ(右)を
レッスンしました。

2タルト.jpgのサムネール画像
サクサク、とろ~りの出来立てタルトの味わいは格別でしたね♪
苺のシーズンもそろそろ終わりですが、お家でもぜひ作ってみてね!

4月のレッスンもご参加くださり本当にありがとうございました。
来月もまたお会いできるのを楽しみにお待ちしてますね。




  にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へにほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ

          ↑
ブログのランキングに参加しています。
すごく励みになりますので、お読みいただいたら
ポチっと応援のクリックをよろしくお願いします!  

5月の応用メニュー

|

5月の応用メニューは2種類あります。


★クラフティ・スリーズ(サイドメニューはお楽しみ)  

5月12日(金) 13:30~
5月20日(土) 13:30~
 

旬のアメリカンチェリーを使ったタルトです。
以前にレッスンしてご好評いただいたメニューになります。  詳細はこちら★

IMG_4353.JPGのサムネール画像

IMG_4355a.JPGのサムネール画像




★プララン(サイドメニューはお楽しみ)  

5月30日(火) 11:30~  (開催日が1日限りのため申し訳ありません)
 
このプラランというケーキは、以前に尊敬するシェフの講習会で学びました。
大変美味しくてその味が忘れられず、たまに作って楽しんでいましたが
いつかレッスンでもご紹介したいと思っていました。
今回はご家庭でも作りやすいレシピにアレンジしてみました。
生地の美味しさ、本物のバタークリームの美味しさをお伝えしたいです♪

・マジパンローマッセを使用したビスキュイ・ダマンド
・クレーム・オ・ブール・カラメル(キャラメル風味のバタークリーム)
・アプリコット
・クラクラン(アーモンドのシュガーコーティング)
 
各々を組み合わせて作るケーキです。
写真はイメージになります。デザインは変更になる可能性が
ありますのでご了承ください。

IMG_2428.JPGのサムネール画像
IMG_2426.JPGのサムネール画像



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



レッスンは2名さま以上お集まりいただきましたなら開催させていただきます。

最小定員に満たない場合は、申し訳ありませんが休講とさせていただきますが
何卒ご了承ください。
可能でしたら第2希望日もお伝えいただきますと幸いです。
お手数をおかけしますがご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

レッスン開催の有無については確定次第、また後日にご連絡いたします。


 ➡ 会員の方は携帯メールにお願いします  


万一、お申し込みいただいたにもかかわらず4日以上返信がない場合は
お手数ですが再度ご連絡いただきますようお願いいたします。

来月もみなさまとお会いできるのを楽しみにお待ちしておりますね♪




  にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へにほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ

          ↑
ブログのランキングに参加しています。
すごく励みになりますので、お読みいただいたら
ポチっと応援のクリックをよろしくお願いします!  

5月の基礎メニュー

|
IMAG6409.jpgのサムネール画像
5月の基礎メニューはフロランタンをレッスンします。

フロランタンは「フィレンツェの(お菓子)」という意味の
イタリア発祥の伝統的なフランス菓子です。

中世に、フィレンツェのメディチ家からフランスの王家に
嫁いだカトリーヌ・ド・メディシスにより伝えられたとか♪

サブレ生地とアーモンドヌガーが2層になったおなじみの
素朴なクッキーですが、そんな歴史があったんですね~
ちなみに彼女によってイタリアからフランスにもたらされた
お菓子や料理は数多くあるそうです。

IMAG6399.jpgのサムネール画像
サクッとしたサブレにカリッと香ばしく焼かれたキャラメル状の
アーモンドヌガーが絶妙です。あとを引く美味しさ♪
高カロリーでもついつい手を延ばしてしまう、危険なお菓子かも。

材料はシンプルですが、上手に作るにはコツが要ります。
ヌガーは砂糖やバター、生クリーム等を最適な濃度になるまで
煮詰めていきアーモンドスライスを加えます。

IMAG6387.jpgのサムネール画像
それを下焼きしたサブレに重ね、再びオーブンで焼き上げます。
火入れによってはヌガーがソフトに焼き上がって、食べたときに
歯にくっ付くのでどうも好きではありません。

IMAG6388.jpgのサムネール画像
カリッと仕上げたいので、調度よい加減を見極めてオーブンから
出すようにしています。
そのタイミングが重要になるので、レッスン時にお伝えしますね。
どうぞお楽しみに!





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



レッスンは2名さま以上お集まりいただきましたなら開催させていただきます。

最小定員に満たない場合は、申し訳ありませんが休講とさせていただきますが
何卒ご了承ください。
可能でしたら第2希望日もお伝えいただきますと幸いです。
お手数をおかけしますがご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

レッスン開催の有無については確定次第、また後日にご連絡いたします。


 ➡ 会員の方は携帯メールにお願いします  


万一、お申し込みいただいたにもかかわらず4日以上返信がない場合は
お手数ですが再度ご連絡いただきますようお願いいたします。

来月もみなさまとお会いできるのを楽しみにお待ちしておりますね♪




  にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へにほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ

          ↑
ブログのランキングに参加しています。
すごく励みになりますので、お読みいただいたら
ポチっと応援のクリックをよろしくお願いします!  

レッスンで作ったお菓子

|
しばらく更新が空いてしまいましたが、久しぶりに生徒の皆さまが教室で
作られたお菓子を一部ですがご紹介しますね。

こちらは2月の基礎メニューでレッスンした「ケーク・ショコラ・フィグ・オランジュ」
という焼き菓子です。皆さまとっても素敵に仕上げてくださいました!

1フィグ.jpgのサムネール画像
オレンジ果汁から作ったシロップでドライフィグをコンポートにし、ショコラ生地に
加えてます。焼き上がりに洋酒入りのオレンジシロップを染み込ませて香り高く
しっとりとしたケーキになりました。
そのままでも十分ですが、バレンタイン向けにチョコレートをコーティングして
ナッツやフィグ等をデコレーションしていただきました♪


こちらは応用メニューの「エクレール・ショコラ」です。

4エク.jpgのサムネール画像エクレアの生地は、ココアパウダー入りのシュー生地にココアサブレを乗せて
サクサクッとした食感に焼き上げてます
このココアサブレがいい仕事をしてくれてます♪
クリーム無しでも美味しいエクレアだって気に入ってくださった生徒さんも♪

中にはなめらかな濃厚チョコカスタードをたっぷり詰めました。

2エク.jpgのサムネール画像
こちらは、サイドメニューの「ショコラプリン」です。ゆるく泡立てた無糖の
生クリームとパールクラッカンをあしらいました。

エクレアもプリンも、今回チョコレートはヴァローナのP125を使いましたが
チョコレートの濃厚な味わいが大好評でした。
チョコ好きさんには最高~とのこと♪

5エク.jpgのサムネール画像

3月の基礎メニューは「桜のシフォンケーキ」をレッスンしました。

3桜.jpgのサムネール画像
生クリームのナッペが初めての初心者さんもみえましたが
こんなにきれいなデコレーションに仕上げてくださいました♪

1桜.jpgのサムネール画像
今回はお土産がいっぱい♪
焼きっぱなしの桜シフォンのほうもお持ち帰りいただきました。

2桜.jpgのサムネール画像
ピンク色の生地が春らしいシフォンですが、桜ペーストを加えているので
桜の風味もしっかり感じていただけました♪


こちらは、3月の応用メニュー「ショコラブランとベリーのアントルメ」です。
ムース・ショコラ・ブラン・ヴァニーユとコンポート・フリュイ・ルージュを
ビスキュイマカロンでサンドしました。

1苺.jpgのサムネール画像
さすが開講当初から通われているベテランの生徒さん♪
皆さまとっても素敵に仕上げてくださいました。

2苺.jpgのサムネール画像
saku2.jpgのサムネール画像
こちらはサイドメニューの「桜のブール・ド・ネージュ」です。
生地に桜ペーストを練り込みました。

saku3.jpgのサムネール画像
仕上げの粉糖も桜パウダーを加えて、桜の色と風味を
楽しんでいただきました。

以上、簡単なレポートになりましたがなんとかご紹介させていただき
ほっとしています。以前のようにこまめな更新ができておらず本当に
申し訳ありませんが、今後ともどうかよろしくお願いします!





 にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へにほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ

          ↑
ブログのランキングに参加しています。
すごく励みになりますので、お読みいただいたら
ポチっと応援のクリックをよろしくお願いします! 

main site