業界No.1 品質保証 ベッド拘束ストラップ 身体活動を制限するベッドの安全ベルト患者の自宅での健康的なケア

ベッド拘束ストラップ、身体活動を制限するベッドの安全ベルト患者の自宅での健康的なケア

ベッド拘束ストラップ、身体活動を制限するベッドの安全ベルト患者の自宅での健康的なケア,/Euskarian816499.html,ドラッグストア , シニアサポート・介護 , 移動・歩行支援,1619円,www.mille-coeur.net 1619円 ベッド拘束ストラップ、身体活動を制限するベッドの安全ベルト患者の自宅での健康的なケア ドラッグストア シニアサポート・介護 移動・歩行支援 業界No.1 ベッド拘束ストラップ 身体活動を制限するベッドの安全ベルト患者の自宅での健康的なケア 1619円 ベッド拘束ストラップ、身体活動を制限するベッドの安全ベルト患者の自宅での健康的なケア ドラッグストア シニアサポート・介護 移動・歩行支援 ベッド拘束ストラップ、身体活動を制限するベッドの安全ベルト患者の自宅での健康的なケア,/Euskarian816499.html,ドラッグストア , シニアサポート・介護 , 移動・歩行支援,1619円,www.mille-coeur.net 業界No.1 ベッド拘束ストラップ 身体活動を制限するベッドの安全ベルト患者の自宅での健康的なケア

1619円

ベッド拘束ストラップ、身体活動を制限するベッドの安全ベルト患者の自宅での健康的なケア









機能:
1。快適な着用:固定領域を広げ、腰への局所的な圧力を減らして、ユーザーが快適に着用でき、首を絞められないようにします。
2。使いやすさ:拘束具にはさまざまな柔軟な用途があり、持ち運びに便利で、頑丈で実用的であり、看護の負担を軽減できます。
3。調節可能:長さを調節でき、さまざまな体型の人々に適したさまざまなニーズに応じて着用方法を選択できます。
4。身体活動の制限:ベッド拘束ベルトは、身体的または身体的活動を制限し、ベッドから落ちないようにし、看護作業の進行を確実にするために使用されます。
5。通気性のある生地:柔らかい生地の素材、通気性と柔らかさ、オックスフォードの布素材は快適で丈夫で耐久性があります。


仕様:
アイテムタイプ:ベッドストラップ
素材:生地
サイズ:約。 15 x 80cm / 5.91 x31.5インチ







パッケージリスト:
1xベッドストラップ

ベッド拘束ストラップ、身体活動を制限するベッドの安全ベルト患者の自宅での健康的なケア

MENU CLOSE

2022.05.25 NEW 第1回国際ワークショップについて

◆開催日時:2022年5月28日(土)9:30~11:30
◆2次募集締切:2022年5月28日(土)9:00
※当日参加、後日配信サイトを追加しました

2022.05.18 LICHIFIT DJI OSMO POCKET用カーブラケット 車マウント 拡張アクセサリー 分解可能

◆開催日時:2022年11月26日(日)
◆演題募集期間:2022年5月2日(月)0:00~9月2日(金)24:00
◆事前参加登録期間:2022年5月18日(水)10:00~10月28日(金)17:00
※事前参加登録の詳細を追加しました

2022.05.17 第10回緩和ケア基礎セミナーについて

◆開催日時:2022年7月3日(日)
◆募集期間:2022年5月17日(火)~6月20日(月)17時 ※訂正

2022.05.17 カフェパブクラブホームウォール装飾ブリキサインメタルブリキサイン12x8インチスキーレンタルレトロサイン

◆開催日時:2022年9月18日(日)
◆演題募集期間:2022年4月1日(金)10:00~5月29日(日)17:00
◆事前参加登録期間:2022年6月1日(水)10:00~8月31日(水)17:00
※事前参加登録の詳細を追加しました

2022.05.12 ELNEC-Jコアカリキュラム看護師教育プログラム開催予定のお知らせ

◆開催日時:2022年6月25日、6月26日、7月16日、7月17日
◆主催者:岩手医科大学附属病院

2022.05.12 第4回東海・北陸支部学術大会について

◆開催日時:2022年11月12日(土)
◆演題募集期間:2022年7月4日(月)10:00~8月31日(水)17:00
※チラシを更新しました。

2022.05.12 ご意見募集:新ウェブサイトについて

◆募集期間:2022年5月12日(木)~6月12日(日)

一覧へ
厚生労働省委託事業
 当学会は、2006年成立のがん対策基本法と2007年策定のがん対策推進基本計画に基づき、2007年度に「がん医療水準の均てん化を目的とした医療水準等調査事業」、「がん医療における緩和ケアの意識調査等事業」を受託してから現在まで、厚生労働省から緩和ケアの普及啓発と教育研修についての事業委託を受けている。委託事業委員会がその任を預かり、患者、一般市民、医療福祉関係者を対象とする全国民への広い緩和ケアの普及啓発と、がん等に携わる医療者に対する緩和ケア研修会の運営に関する指導者の育成、および教材作成について取り組んでいる。